美容

【印象は眉毛で作れ!】眉毛のことちゃんと意識してる?眉毛から男を磨こう。

あなたは他人からどう思われたいですか?
少なからず誰にでも相手から思われたい自分像がありますよね。カッコいいと思われたい。優しいと思われたい。クールな人だと思われたい…
人の数だけパターンは豊富にあり、願望は尽きません。

では相手からの印象を変えるために私たちは何をするか?ファッションを変える。髪型を変える。趣味をつくる…アプローチはたくさんありますよね。なりたい自分像に近づくために、積極的に行動に移したほうがいいです。ただ、新しく何かを始めることはハードルが高いですよね…

できることなら、ラクに。簡単に。なりたい自分に近づきたいものです。そんな人にこそ、しっかりと眉毛を作ることは非常に効果的なんです。
そこで今回は眉毛について以下の内容を解説していきます!

この記事でわかること

・眉毛を整えたほうがいい理由

・眉毛の整え方をどう学ぶか

ではさっそく始めていきます!

眉毛を整えたほうがいい理由

結論から言います。眉毛を整えたほうがいい理由は次の3つです。

・眉毛を制するものは印象を制する

・野暮ったさが抜けて垢抜ける


・眉毛を整えることは自分を整えること

ではそれぞれについて解説します。

眉毛を制するものは印象を制する

眉毛は顔におけるパーツとしてはとても小さいです。前髪で隠れることもあり、あまり重要に感じていない人も多くいるでしょう。

ですが眉毛を整えることは非常に重要です。なぜなら眉毛が印象の8割だから。

眉毛と印象についての関係性について「自分の顔が好きですか?「顔」の心理学」で次のように述べられています。

人は目に注目するので、印象を変えるのに、目の周りを工夫するのは最も効果的といえます。注目して見る分、ちょっとした変化に敏感で、そのため化粧の効果も大きくなるのです。
この見る側が敏感に感じるということが、化粧の演出の基本となります。敏感に見えるからこそ、錯視によって騙される効果が大きいのです。実際に眉もアイメイクも、錯視を利用しています。その効果は絶大で、整形をしなくてもアイメイクで目は大きく見えることが実験で明らかにされています。

「自分の顔が好きですか?「顔」の心理学」p126-127

つまり眉毛の整え方次第で、相手の印象を変えることができます。相手に自分の目指したいイメージを植え付けることができるのです。
実際、初対面でキリッと整った眉毛をした人に会うと、爽やかな印象やアクティブな人でどこか仕事ができそうな印象を受けますよね?
眉毛一つを手入れするだけで、これほどの劇的な印象の変化を生み出します。つまり、眉毛を制するものは印象を制するのです。

だからこそ、作りたい印象があるなら眉毛を有効活用しない手はありません。

ちなみに「自分の顔が好きですか?「顔」の心理学」は、人相と心理学の関係性に興味がある人に是非とも読んでほしいところ。目からウロコで非常に面白い本です。オススメの1冊ですよ!

野暮ったさが抜け、ガラッと垢抜ける

眉毛が印象的なキャラというと誰を思い浮かべますか?
こち亀の両津勘吉、クレヨンしんちゃんの野原しんのすけ、NARUTOのロック・リーあたりを私は思い浮かべます。どのキャラも眉毛の存在感が強いですね…眉毛の濃さと同様にキャラクターの濃さも感じます。そのうえ、ひょうきんです。いい味を出すキャラクターであることに違いはありません。
では、ファン人気の高いカッコいいキャラクターはどうか?
呪術廻戦の五条悟、進撃の巨人のリヴァイ、銀魂の坂田銀時。いずれも眉は整った切れ長のスッとした形をしていますね。
つまりここから何が言えるか?
眉毛はフィルターだということです。眉毛がひょうきんキャラとモテキャラを選別するのです。
両津勘吉と同じことを銀さんがしたとしても、両津勘吉のようなひょうきんキャラにはならないんですよね…

つまり、整えていない野暮ったい眉毛は主人公路線とは違う道なんです。また裏を返すと整えた眉毛は現状を覆す破壊力があります。
ずっとクラスの端っこで本を読んでた眼鏡っ子が進学を機に眼鏡を外してから、モテモテの高校デビューをすることがありますよね?それと同じ。
だから、眉毛を整えることで野暮ったさが抜け、ガラッと垢抜けます。これは眉毛を整えるメリットです。

眉毛を整えることは自分を整えること

眉毛を整えることは確かに手間がかかるし面倒なときもありますよね。容姿のために気を遣えないほど忙しいときもあるかもしれません。自分のことで精いっぱいというように。

ですが、眉毛を整えることは他人に見せるためだけが目的ではありません。眉毛を整えることで清潔感がアップすれば好印象につながります。また、自分自身をキレイに整える行為は気持ちも高揚します。鏡に映った自分がいつもよりカッコよかったら嬉しくなりますよね?

つまり、自分の容姿を整える行為はメンタルに効くのです。気分よくご機嫌に過ごすことができれば、気持ちに余裕ができる。仕事やプライベートでイライラするシチュエーションがあっても受け流すことができ、穏やかに過ごせますよね。つまり自身を整えることが自分の気持ちを整えることになるのです。

日々を楽しく気持ちを明るく過ごすという意味でも眉毛を整えることの効果は大きいんですよ!

眉毛の整え方をどう学ぶか

では私たちはどうやって眉毛を整えていくべきか?

踏まえておくべきことは、完全委託は現実的ではないという点です。
眉毛が伸びる速度は1週間で1mmと言われています。一般的な眉毛の長さは1-6mm程度と言われていて、眉毛が長くなるにつれ男らしい印象。短いほど中性的な印象に変わっていくのです。
仮にあなたが1か月に一回美容室に通っていて、そこで眉毛を整えてもらっているとすると4mmほど伸びる計算になります。眉毛は2mm単位で印象が変わるので、1か月眉毛を放置すると中性的な印象から男性的な印象に様変わりしてしまいます。また、そもそも眉毛が長ければ、ボサボサで野暮ったいイメージが拭えなくなります。そのため、いずれにせよ自分の見せたい姿からズレてしまうのです。だから2週間に一回のペースで眉のムダ毛処理と長さを整える必要があります。一回当たりの眉毛サロンの費用は安くとも3000円程度…

お金の使いたいものが多い20代、アラサーの社会人にとっては頻繁に出すには厳しいですよね。だから、眉毛を整える方法をちゃんと身に着ける必要があります。
では、具体的にどのように眉毛カットを学ぶべきか?
オススメの方法はいちど眉毛サロンに行ってみること

眉毛サロンのメリットは、オーダーメイドの眉毛カットをしてくれること。カウンセリングを通して、眉毛に対する疑問やコンプレックスを伝えます。そして自分のなりたい像を伝えたうえで、眉毛の形を作り上げるのです。全体を通して1時間くらいかけて、眉毛を手入れします。

眉毛だけに1時間。美容室ならカットの最後の数分で整える部分に1時間かけるのです。ちょっとワクワクしませんか?眉毛一つで何をそこまでするんだろう…?と思いますよね。サロンでは、施術をしながら眉毛カットの仕方や本人の眉毛の特徴、ベストな眉毛カットの仕方についても教えてくれます。そして本人にベストの眉毛の形を作り出します。まさにオーダーメイドの作業ですよね。

確かに眉毛サロンは高いと言いました。ですが、カットしてもらうことで気づける学びはとても大きいんですよね。一回3000円です。飲み会に行けば5000円くらいは使っちゃいますよね?でも一回の飲み会を我慢すれば、今後の眉毛を整える方法の最適解を知ることができます。

めっちゃ魅力的だと思いませんか?眉毛でイケメンは作れるなら、たった3000円でイケメンの入口に立てるんですよ!これを利用しない手はありませんよね?

だから眉を見よう見まねで整えている人、自分でしっかりと整えたことがない人はいちど眉毛サロンに行って、眉毛の整え方を実際に学ぶとよいですよ!

まとめ

眉毛を整えてなりたい自分になろう!

今回は眉毛を整えることについて解説しました。眉毛が顔に占める面積はとても小さいですが、相手が抱く印象を大きく左右するパーツです。
逆にこの小さい変化で他人のイメージをガラッと変えられるのは眉毛だけ。
なりたい自分に近づくためには眉毛を変えることが一番の近道です。

だから、眉毛を意識すること。そして、いちど眉毛サロンに行って眉毛の整え方を学ぶこと。

整えるだけで一気に垢抜けますよ!美容に興味のある今こそ始めてみてはいかがでしょうか?

そしたらまた。

こちらもオススメ
まだスキンケア始めてないの?男性も美容に目覚めるべき3つの理由。美容のオススメ本も紹介!
  • この記事を書いた人

さとし

病院に勤務するアラサー医療従事者。 趣味は旅行と読書(年間150冊)。 新社会人から30代までの一人暮らしをより豊かに、人生をイージーモードに変えるアイデアを紹介します。 おもに本の紹介や仕事や家事の時間術、おすすめのお金の使い方など。