ブログ

【初心者向け】最高のブログの始め方。用途にごとに、はてなブログとWordPress、noteを使い分けよう!

「ブログに興味はあるけど、まだチャレンジしたことはない…」

私もそんな一人でした。

ブログってハードルがめちゃくちゃ高いと感じませんか?でも、いざ書き始めるとそうでもないんです。

最初のうちは大変でも、毎日文章を書き続ければ文章を書くことにも慣れてきます。だからそれほど難しくないんです。
しかも、文章を書くことを日課にすると心理的に良いこともたくさんあるんですよ!

とはいえブログをはじめるにも

・どのサービスを選べばいいかわからない…
・サービスごとの違いはあるの?

こうした疑問はたくさんあると思います。私はブログをはじめて半年が経ち、通算で200記事以上を書きました。
その経験をもとに今回は次の内容について解説していきます!

・ブログサービス(はてなブログ、WordPressnote)それぞれの特徴
・初心者にとって最高のブログのはじめ方とは何か?

ではさっそく解説していきます!

はてなブログ、WordPress、noteそれぞれの特徴

ブログの選択肢はたくさんあります。無料ブログサービスも大量にあるし、WordPressという選択肢もあります。また、最近ではnoteも人気ですよね。ブログを始める前からたくさんの選択肢があって選びきれないのではないでしょうか?

私は半年間ではてなブログ、WordPress、noteの3サービスを利用してきました。経験談を交えて特徴をそれぞれ述べていきます。

① はてなブログ(無料版)

はてなブログを利用する最大の強みはコミュニティを形成できるところ。

はてなブログにはグループというものがあります。ブログのカテゴリ(読書、恋愛、投資)やブログのユーザー(初心者、30代)によって区切られていて誰でも参加することができます。自分と同じことに興味がある人や自分と同じ属性(職業や年代)の人のブログとつながりやすいです。

そのため、ブログを通して仲間を増やすという点でははてなブログは優れています。同様に。グループがあることでブログを始めたばかりでもいろいろな人に文章を読んでもらえる機会が多いです。ブログを始めたばかりで、自分の書いていることに自信が持てない人でもモチベーションを高めることができるのがはてなブログのメリットです。

問題点は、サービスの勢いとグループのネガティブな側面です。

はてなブログのユーザー数はとても多いです。ただ、昔からあるサービスでかつては著名なブロガーもたくさんいましたが、最近はあまり著名人がいない傾向あります。つまり私が言いたいことは、はてなブログの勢いが昔ほどがなくなっていることです。

あと、グループはモチベーションを高める良い効果がある一方で、馴れ合いになりがちな傾向があること。

どんな記事にも☆(Twitterで言うところの♡)を押してくる人が一定数います。何かをしてもらったら、その人たちにお返しをしなければ…という気持ちになりますよね?彼らの狙いは☆を押すことで注目され、自分のブログのアクセス数を増やし、アフィリエイト報酬や広告を踏ませることです。ブログ初心者はこれを知らないので、彼らに利用される傾向が高いんですよね…

ブログが会心の出来でも、自分なりに微妙でも彼らは内容に関係なく☆を押します。なんなら文章を読んでいない可能性すらありますね…(笑)そんな理由で消耗してだんだんブログがつまらなくなる。これがはてなブログのデメリットです。

しかし、はてなブログはコミュニティが強いブログサービスというのは確か。SNSのような距離感でブログ交流ができる。これははてなブログを利用することの大きなメリットです。日記のような使い方でブログを書きたい場合にははてなブログはとても向いています!

② WordPress

WordPressのメリットは自分だけの秘密基地を築きあげられること

ブログのデザイン、レイアウトなどを自分の好きなように完全にカスタマイズできます。むしろ自分でいじることができないところを探すほうが難しいほどです(笑)自分好みのオシャレなブログをつくったり、記事数が多くなってもレイアウトを調整することでスタイリッシュなページを作ることも簡単にできます!

また、自分のブログサイトのドメイン(○○○○○○.com)を自由に決められるため、自分の作ったブログが他者により消されることはありません。(はてなブログ無料版やnoteはサービスが終了すると消えてしまう可能性がある)

つまり、自分の好きなようにブログを書けて、発信できること。これがWordPressの強みです。また、検索エンジンからブログへの訪問数を増やしたいと考えるなら、WordPress一択。そのため収益化をいずれ考えている場合はWordPressを利用することが望ましいです。

対してデメリットは、初期準備に時間がかかること。ブログのドメイン設定はもちろん、WordPressのうちどのブログテーマ(WordPressの種類)の選択、検討。また、レイアウトの検討。レイアウトを実際に自分の手で動かしてサイトを作ること…

ブログを書き始めるまでの準備が盛りだくさんなんですよね。これが大変で準備しているうちに、ブログを書く意欲が削がれてしまった…なんてことも結構あるんです。

また、はてなブログとは違って、ブログを開設した当初は全然サイトを見てくれる人はほとんどいません。よってモチベを保つことが厳しいのもWordPressの特徴です。

実際に私もWordPressを準備する段階で一度燃え尽きて、はてなブログでばかりブログを書いていました(笑)

よって、WordPressが向いているのは、ブログを長い目で続けて、しっかりと書いていきたい。自分の学んだことやノウハウを発信したい人です。自分の城を築きあげたい。自分だけの秘密基地を作りたいという人におすすめです!

③ note

ブログはかしこまっていて、しっかりとした文章を書けるか自信がない人は多いのではないでしょうか。

ブログほどカッチリしていなくていいから文章を書いてみたい。という人にはnoteがオススメ。なぜならnoteは文章を書くことに特化できるから。自分のページのレイアウトを作成する必要もありませんし、ブログのためのコードがわからなくても文章を書くことができます。カジュアルに文章を書くという点でnoteは非常に強みです。

それにnoteは勢いがありますよね。会員数も右肩上がりで、noteの書き手は2022年の4月で500万人を突破しています。月間アクティブユーザーも6300万人。そのうち20代,30代のユーザーが半数以上を占めていて、TwitterのようなSNSとの親和性もよいです。

私の話ですが、はじめてnoteで投稿した記事は特に宣伝をせずとも、100回以上のPVを超えたことには驚きました。これは何よりもnoteの勢いがあることを意味しています。

また、ほかのブログサービスと決定的に違うことは、文章自体を収益化できること。一般人が有料記事を書けることはnoteならでは。これを活かして、自分自身の個人情報にかかわる全面的に公開したくない踏み込んだ内容を有料記事にすることもよいです。このように読む人を選ぶことができることnoteのメリットですね!

noteのデメリットは無料版はてなブログと同様、サービスが終了した場合に自分の書いた記事も消えてしまうということ。姉妹サービスであるcakesが昨年、2022年の8月でサービス終了したこともあるため、自分の書いた記事をバックアップしておく必要がある点ですね。現状のところnoteは好調なのでサービス終了はしないかと思いますが、長い目で大量に記事を書き続けるのなら、バックアップの手間を考慮してブログサービスを活用したほうがいいでしょう。

初心者にとって最高のブログのはじめかた

ブログ初心者に必要なこと。それは文章を書くことに慣れることです。

文章に慣れるには文章を書く体力をつけることが一番。日記ではなく、人の目に触れることを意識した文章を書くことに慣れることが大切です。そのためにオススメするのは、無料ブログです。文章を書くことを習慣化できるまではモチベーションを損なわないことが重要だから。

習慣化するまでに必要な期間は個人差が大きく、30-90日と言われています。そのため、とりあえず100記事を目指し、無料ブログで書いてみる。分量にはこだわらず100日書いてみる。

文章を書いているうちに、このままの無料ブログで続けたいか?それとももっとブログにチャレンジしてみたいか?自分のために文章を書きたいか。人のために文章を書いてみたいか。

これを考えてブログを書き続けて、導き出された結果が一番自分に合った最高のブログです。

挑戦したくなったら、WordPressでイチからブログをチャレンジすればいいのです。そして、並行しながらnoteで文章を書いてみる。サービスによってユーザー層も違うし、使う側の好き嫌いもあるでしょう。だから、いろいろなブログサービスで文章を書くことも大切なのです。

まとめ

まずはブログをはじめてみよう!

ここまでオススメのブログサービスについて解説してきました。

いろいろなサービスがあるため、自分がブログをどういう目的ではじめたいのか?を考えてから書き始めたほうが満足できます。ただ、まだ決まっていないのなら、とりあえず無料のサービスでブログを書きはじめてみてはいかがでしょうか。

自分が何のためにブログを書いているのか?日々の日記か。自分の勉強の学びを形にする場か。これを見極めるために、とりあえずブログを書いてみる。これは決して悪い選択ではないし、むしろ好ましいことです。そもそも文章を書いていない状態から、ブログを何の目的で書くかを考えること自体がナンセンスです。百聞は一見にしかず。見聞きするだけではわからないことはたくさんあります。

だからひとまずブログをはじめて、実際に書いてみるのが一番ですよ!

そしたらまた。

☆ブログを日課とすることで起きる心理的に良い効果についてはこちらのコラムで解説しています!

関連記事
【アウトプット】ブログはオワコンじゃない!20代は絶対にブログを書くべき。3つの理由。
  • この記事を書いた人

さとし

病院に勤務するアラサー医療従事者。 趣味は旅行と読書(年間150冊)。 新社会人から30代までの一人暮らしをより豊かに、人生をイージーモードに変えるアイデアを紹介します。 おもに本の紹介や仕事や家事の時間術、おすすめのお金の使い方など。