恋愛

【デート】 付き合いたければドライブデートに誘え!脈アリサインだけじゃない。その理由。

この記事を読んでいるなら、きっとあなたには気になっている相手がいて、次の手で迷っているのでしょう。

はじめて出会ったときよりも、お互いに砕けた関係性になって緊張の色が抜けてきて

「もっと相手のことを知りたい!」

「あわよくば付き合いたい!」

そう思っているのならば、是非とも次のデートはコレを選んでほしい。あなたが誘うべきはドライブデートです。

でもどうしてドライブに誘ったほうがよいのか?

その理由を解説していきます!

ドライブデートに誘うことの3つの優位性

結論から言います。ドライブデートに誘うべき理由は次の3つです。

・脈アリ・脈ナシ発見機としての感度が高い

・心理的距離がグッと近づく


・良くも悪くもボロが出る

ではそれぞれについて見ていきます!

脈アリ・脈ナシ発見機としての感度が高い

簡単に言うと、ドライデートに誘うことで脈アリかナシかの判断が非常にわかりやすくなるのです。

あなたの周りに、ドライブが好きという女性はいませんか?ドライブであちこちへ出かけることが好きな女性って意外と多いんです。

だから、ドライブに行くこと自体はOKという人が多い。ですが、問題はそれが二人っきりであることです。

数回程度しか会っていない相手と密室で二人きりというのは、冷静に考えると、怖いことではないでしょうか?

女性の立場からしてみれば、自分よりも体も大きく、力の強い相手と一緒にいることになります。ドライブデートは高いリスクがつきまとうのです。

つまり相当心を開いているか、あるいは相手のこと少なくとも好意的に捉えているかのどちらかでなければ、回避したいと思うはず。

だから、全く脈がなければOKという返事は絶対に返ってきません。仮に、女性にとってドライブだと都合が悪いとしても好意的に捉えていれば、ドライブ以外のデートが良いというレスポンスを伝えるのではないでしょうか?

つまり、ドライブデートを提案してドライに断られるようであればそれは脈がないか、まだ関係性を深められていない証拠になります。

いずれにせよ、ドライブデートに誘うことは、現時点で脈アリか脈ナシであるかを見極めることができます。

心理的距離がグッと近づく

晴れて相手からドライブデートの承諾を得たとします。だとしたら、あなたは少なくとも脈アリです、おめでとうございます。

ですが、大切なのはここから。

実際にドライブをするとなると、運転するのはおそらく誘ったあなたになるでしょう。

相手も免許を持っているならば、交代で運転するのも非常に楽しいデートになることは間違いありません。

ですが、ここは敢えてあなたがハンドルを握るべきです。なぜなら、ドライブの主導権もデートの主導権もハンドルを握るドライバーにあるから。

さて、あなたは飲み会が楽しすぎて、時間を忘れてしまい、帰りの終電を逃してしまいました。楽しかったこととは裏腹に、泣く泣く大きな出費をしてトホホな気持ちでタクシーを捕まえました。乗り込んだタクシーの運転手さんはよく話しかけてきます。最初は会話が楽しかったですが、酔いも回ってきてだんだんしんどくなってくる…

こんな経験はありませんか?

タクシーの運転手さんって、よく話しかけてくる印象はありませんか?

鏡越しで相手を見ながら会話をすると、私たちは開放的に気持ちになってしまうんです。美容室でカットしてもらいながら、会話をしていると、話すつもりがなかったことまで美容師さんに話してしまったりしますよね。コレなんです。

つまり、ドライバーになることで自己開示がしやすくなるんです。

そして自己開示をすると相手の心のうちを話す呼び水になるのです。

相手が何かを教えてくれたら、自分も何か伝えたいというお返しのような心理が働くのです。

だから自然とお互いの心が近づいていく。奥手だったり引っ込み思案な人ほどドライブデートに誘うことの意味は大きいんですよね…

ドライブデートに誘うことで、お互いの心がひらき、心理的に距離がグッと近づく。これがドライブデートのストロングポイントなんです!

良くも悪くもボロが出る

ドライブデートをすべき3つ目の理由は自分も相手もボロが出ることです。

ドライブデートをすると、少なくとも往復の運転と目的地での休憩は必要不可欠ですよね。

街で会ってカフェでお茶をするときとは一緒にいる時間の長さがまるで違います。少なくとも、半日以上の時間を一緒に過ごすことになるでしょう。

カフェでお茶をしていると対面になってしまうせいか妙にかしこまってしまい、お互いに自分の一面が出せず、相手の出方を伺ってしまいがち…

ですがドライブデートであれば、運転に集中しつつ会話もするため、妙な緊張感がほどけ自分の素の一面が出やすくなります。

取り繕っている自分の仮面が自然と外れるのです。

自分が素になれば、相手も同様に素の一面を出しやすくなります。つまり良い意味でお互いにボロが出てくるのです。

相手の言動や気遣いなど、節々にお相手の人となりが見えてきますし、ふと出た自分の素の一面が相手にもわかるようになる。

いざ付き合ってから「あ、やっぱりこの人違うかも…」こういう感情を抱く機会が減ります。ちゃんと相手のことを知るという意味で、お互いにボロを出すことは大切なんです。

そういった相手の素の一面を垣間見ることができるのはドライブデートならではですね!

まとめ

気になる相手をドライブデートに誘おう!

今回はドライブデートに誘ったほうが良い理由について紹介しました。

相手が脈アリかどうかがわかることはもちろん、本当に自分が相手に求めることや自分が相手との関係性において、どうありたいか?というように新たな発見が見つかります。

だからこそ、積極的に相手をドライブに誘うのです。お互いに好印象であれば恋人、片思いでも自分の恋愛指向がわかり、次の恋愛に必ず活きてきます。

だからこそ、気になる相手がいたら臆せずに積極的にドライブデートに誘うべきなのです。

そしたらまた。

こちらもオススメ
【メンズファッション】どこにお金をかける?大人の私服で重視すべきはこの5つ。
  • この記事を書いた人

さとし

病院に勤務するアラサー医療従事者。 趣味は旅行と読書(年間150冊)。 新社会人から30代までの一人暮らしをより豊かに、人生をイージーモードに変えるアイデアを紹介します。 おもに本の紹介や仕事や家事の時間術、おすすめのお金の使い方など。